ウエスティ ストリート
 
犬好きのひとりごと
 


懐かしい大阪万博

上野国立博物館の特別展「1970年大阪万博の軌跡」を
見て来ました。
期待したほどではありませんでした、が、

当時の敷地にひしめくパビリオンの模型に懐かしさが
込み上げてきました。

5年間かけて作り上げたものすごい贅沢な祭りでした。
会期183日に入場者6400万人。

案内役はホステスと呼ばれ、2年も前からちょこちょこ
研修がありました。

万博で初めての物にたくさん出会いました。
スカンジナ館で覚えたペストリーの味、よく食べました。
あ、食べ物だけではありません。

今回、展示してた電動自転車、今のよりちょっとバッテリーが大きいかな、と思うくらいで、
40年前に既にありました。

モノレール、動く歩道、電気自動車、ワイヤレスフォン、人間洗濯機、
今では普通になっているものがいっぱい。

私のパビリオンでは、コンピューターを使って
テレビ電話をしたり
コンピューターと囲碁対決をしたり、
音を使ってコンピューターを
動かしたり、
電車でGO!のような運転体験をしたり。

裏には背の高い大きいコンピューターが
並んでいて、

それを管理調整する技術者さんも常駐していて、
たいへんそうでした。

案内役の私達も、コンピューターの研修があり、
なんのこっちゃかわかりませんでしたがお勉強させられました。

その頃、私たちに教えに来てくれたかっこいい(よかった)お兄さんが社長さんになられました。
もう会長になられたかな。
みんな年とりました。

今回、万博グッズが出口で売られていました。
マークがついたグッズの数々も陳列されていました。

家捜しして、ユニホームやピンバッチ、を
売ってみるかな。

大阪万博のグッズを扱ってるお店があるそうで、
お売りください、のチラシをもらったもので。

大事に残しておいても子供やお嫁ちゃんが困るだけ。
身辺整理もそろそろ必要か、と。



2月7日(土)02:21 | トラックバック(0) | コメント(0) | もろもろ | 管理

この記事へのコメント投稿はできない設定になっています
コメントはありません。


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 楽天市場
FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット