ウエスティ ストリート
 
犬好きのひとりごと
 


2007年5月を表示

「ユアン少年と小さな英雄」

映画嫌いの私が、
今、DVDの発売を心待ちにしているのが
「ユアン少年と小さな英雄」。
もっと早く知っていれば3月に東京で上映したのを
見ることができたのに、、残念でした。

いろいろ調べているのですが、
上映は日比谷の映画館1軒だけだった、とか、
6月2日~岡山の映画館で、とか、
今のところ上映予定なし、とか、
あやふやな情報しかなくて、、、
しかたないので、
これまた発売なるかならないかわからないながら
DVDを待ってます。

米国版DVDがオンラインショップで手に入るようなので、
もし日本で待っても発売にならないなら
そちらで手に入れるかな、と思っています。

19世紀スコットランドで実際にいた忠犬ボビーの話。
主役ボビー役がウエストハイランドホワイトテリア。
2年間訓練をしてから撮影を始めたので、
とても素晴らしい演技をするそうです。

そうでしょうそうでしょう、
ウエスティは頭いいですもの。

ホワイトテリアをこよなく愛する私たち”ウエスティ飼い”にはたまらない映画だと思います。

我が家のシェリやまるが、ボビーのような忠犬であるわけないのに、
映画を見たら勘違いして益々愛おしくなりそうです。

今のトリミングありのウエスティでなく
昔風を醸し出す為に伸ばし放題のボサボサにしているみたいです。
もっとも実際の忠犬ボビーは
ホワイトテリアではなく他のテリアだったそうですが。



5月29日(火)00:39 | トラックバック(0) | コメント(0) | もろもろ | 管理

遠足

朝5時起きで遠足に行って来ました。
場所は蓼科。

朝、談合坂サービスエリアで朝食。
朝から陽射しがきつく、わん達を車で待たせるのは
可哀想と思っていたら、
レストランの入り口、レジ前に
ワンを入れたハウス3個を置かせてもらえたので、
ゆっくりとバイキングタイプの朝食が摂れました。

日帰りなのでハウスは要らないかと思ったのですが
念の為、と持って行ったのが役立ち、
「ハウス飼い」の便利さを味わいました。

朝は、毎度のお楽しみ、
農業大学校の大芝生でお散歩がわりの一っ走り。
その後、リードなしで遊ばせられるドッグランへ。
そして白樺湖畔で美味しいランチ。
その後、わんの名刺に、年賀状に、と使い回している
お気に入りの写真を何年か前に撮ったホテルハイジへ。

その後、犬親戚さんが滞在中の蓼科の家へ。
地物のイワナかヤマメの炭焼きをメインに、
揚げ物、あえもの(ほとんど地物にこだわって)
で美味しく夕食。

そして、シンデレラタイムに帰宅。

お天気にも恵まれ(ちょっと暑すぎましたが)、
ワンも人間も楽しんだ長ーい一日でした。









5月25日(金)11:58 | トラックバック(0) | コメント(0) | もろもろ | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 恋活