ウエスティ ストリート
 
犬好きのひとりごと
 


もろもろ

愛ちゃんの成長

何ヶ月ぶりかで木曽馬のはなちゃん親子に会って来ました。

愛ちゃんの成長振りに目を見張りました。

すっかりお母さんと同じ毛色になってはなちゃんの
ミニチュアでした。

生後7ヶ月近いのですが、まだおっぱいを飲むんだそうです。

ちょうど見ていた時、おっぱい欲しさに愛ちゃんが
はなちゃんのおっぱいに顔を近づけたら
はなちゃんに怒られていました。

今は断乳時期に当たるそうで、
はな母さん、断乳の躾に入ってるみたいです。

体の大きさはずいんぶんお母さんに近づいていますが、
仕草がなんとも可愛くて、見とれてしまいました。









11月24日(月)16:35 | トラックバック(0) | コメント(0) | もろもろ | 管理

紅葉真っ盛りの箱根

厚木-御殿場は100キロ弱だから9時までに厚木から乗れば、
ETCの通勤割引で半額になる、と
箱根に住んでる友人から聞いて、
これで行ってみる!と8時に家を出る予定にしましたが
ずるずる遅くなり結局、8時20分頃スタートになりました。

家を出てすぐのあたりでも滞って、
9時前に厚木市内に入ってはいましたが
厚木インターまではとても9時に辿り着けず、
悔しいから同じ料金のかかる小田原厚木道路を捨てて、

これも箱根からの情報で一度通ってみたかった
西湘バイパスルートを取ってみました。

厚木から129を進み、海まで南下、
でも海沿いの道に入ってバイパスに乗るまでの
5キロがえらく渋滞でしたが、

バイパスに乗ってからはものすごく快適。
快晴の空に青緑の海。

西湘バイパスを端から端まで通ったのは初めてで、
乗る前の5キロは辛かったけれど
オダアツにしないでよかったと自分を褒めました。

着いた箱根の山は紅葉真っ盛りでした。

高校時代の友人おばさん5人のミニ同窓会を「草庵」で。

ここは昔の別荘を使っているレストランかと思ったら
能や古物好きなオーナーさんの趣味で
内装も古風になっているのだそう。

そういえばこのお店、お兄さんしか働いてる人いなかったな。
オーナーさん、って、もしかして、、おばさん?

お料理も雰囲気もなかなかいいお店でした。

あ、今年、暑い盛りに箱根に移植した我が家の椿が
何と、根付いていました。
暑いさなかに根回しもしないで掘り上げたので
無理かな、と思いましたが、
移植先が涼しい場所だったので成功しました。
よかった!






懐かしい椿ちゃん


11月20日(木)14:27 | トラックバック(0) | コメント(0) | もろもろ | 管理

美術館内撮影不可について

いいのか悪いのか、に
ついて考えてみるぅの巻。

外国は、おおらかですよねー。

殆どが写真も、模写も、し放題です。

かたや日本は、館内撮影禁止が殆どで、
ボールペンを出してメモだけと思っても
鉛筆なら、と注意をされたりします。

作品を大事にする心遣いからでしょうか。

絵葉書が売れなくなるから、とか
著作権問題とか、あるのかもしれません。

私の思い出の中に
ミロのヴィーナスの下で、ダビデ像の下で、
オランダ国立美術館の「夜警」の前で、
私一人が鑑賞しているふうの写真があるのですが、
時々アルバムを出しては、ほくそ笑んでいます。

今は撮影不可になったらしいシスティーナ礼拝堂内も
昔はお咎めなしで、
私のアルバムには天井画の写真もあります。

芸術家も、歴史家も、私のような野次馬の客も、
遺産、遺作、作品を、
どうぞ如何様にもお楽しみください、と
言ってもらっているようです。

いいことも悪いこともあるかもしれませんが、

作品の劣化が心配なら、
ストロボ禁止でいいことです。

世界の美術館から借りてきての展示の時は特に気をつけて
あれも禁止、これも禁止でもいいですが。

ある小さい記念館で(何の館か忘れましたが)
階段に小さい額に入った絵が並んでいました、
絵を見に来たのではなかったので
意外で、ただのちょっと趣味のいい絵、
趣味のいい額くらいに思ったので
メモ代わりに、とカシャしましたら、
館の人が飛んで来て、
ご遠慮くださいと言われました。

このように、
何でもかでも不可にして
モッタイつけてる、ことも多いような気がします。
いじわるな意見かもしれませんが。

敷居を高くして芸術でござい、と
かっこつけているような気がします。

美術館、記念館は、楽しみかたが広がるよう、
もう少し禁止事項をなくしてもいいのではないでしょうか。



11月20日(木)13:23 | トラックバック(0) | コメント(0) | もろもろ | 管理

日展で

犬のお仲間ジュディさんの作品鑑賞を目当てに
今年も日展に出かけました。

特選を取られた後も毎年入選されるので
お蔭様で毎年見せていただいています。

ジュディさんの版画は洋画部門。
ジュディさんの作品は殆どが日本家屋を題材にしていらっしゃるので
つい日本画部門かと錯覚してしまいます。

入選作品は大作ばかりで圧巻です。
彫刻もあるし、全部を見て回ることは無理なので
見たいものだけ目指しました。

その途中、顔が娘によく似た絵があったので
話の種に写真を撮っておこうと思ってカシャしましたら
係員の女の子が寄って来て
入り口で名前を書いた人だけ撮っていいことになっているので、と。

今までも作品の前で撮ったことあるし、
いつからそうなったの?
名前さえ書いたら撮っていい、というのも
いい加減ね、と女の子に聞いてみましたが
わからないみたいでした。

悪態ついて悪いおばさんでした。ごめんなさいねー。

でも、真正面からは撮れていませんが、
ちょっと斜めから撮れていました。

何年も前の話ですが、
娘が京都で舞妓さん姿で写真を撮って来ました。

絵の顔と娘の顔がよく似ていると思いましたが

独特のお化粧を施すと誰でも似るのかもしれません。






11月19日(水)00:22 | トラックバック(0) | コメント(0) | もろもろ | 管理

googleから新機能

「video chat」なるものが。
Skypeとどう違うのかな、と
早速ダウンロードしてみました。

機能は、、Skypeと同じ無料テレビ電話。

実際まだ誰とも交信してないのですが、
Skypeはウィンドウにごちゃごちゃ出てくるのですが、
googleはそんなもの出てこなくて超シンプル。

googleは常時使っている人も多いでしょうし、
今ならgmailサイトには赤字でNEWの表示が出てるので
そこをクリックすればダウンロードのページに行きますし、、

このパソコンは古いので、Skypeを使い初める時に
WEBカメラもマイクも買いましたが、
最近のパソコンはカメラ内臓だし、
Googleのこれはマイク不要だし、
みなさーん、らくらく無料テレビ電話しましょ!

そういえば、、
我が家は家族じゅうがAUなので、
家族間の通話は既に無料。

家の電話も光もKDDI。
この場合、イエ電から全てのAUケイタイ(家族でない)へ無料?
全てのAUへの通話も無料?
そのための手続きが要る?

一度AUショップで確かめようと思いながら
未だなのです。

誰のAUへも無料ならほんとに便利で嬉しいのですけど。

誰か教えてください。

このように
当節、無料電話は当たり前になっているので、
googleのVideo chat機能を有難がることもないのですが

でも、Googleさん、あんたは偉い!
Google 一つで何でもできる、を目指しているんですね。



11月13日(木)23:52 | トラックバック(0) | コメント(0) | もろもろ | 管理


(6/32ページ)
最初 2 3 4 5 >6< 7 8 9 10 11 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 恋活 | 家電バーゲン