ウエスティ ストリート
 
犬好きのひとりごと
 


もろもろ

ファーミネーターその2

トリミングの時、聞いて来ました。
クリンの毛には役にな立たなかった話もしました。

ファーミネーターも何種類もあるから
合ったものなら、いいでしょう、と言われました。

ネットで見るのは3種類しかないんだけど
専門家向けにもっと種類があるのでしょうか。

シェリは今の青の小さいもので合っていると思います。

超剛毛のリキポンやクリンにはもっと違うのを探さないといけないようです。

ドッグショー会場などで、お店によっては、
試しに使えるところがあるので、
そういうところで話を聞きながら、ゲットするといいかな。

頻繁に使うのはいけないようですが、
なかなか優れものらしいので、、

では、安心して使いまーす。

皆様もどうぞ。



9月15日(月)13:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | もろもろ | 管理

ショック

息子のところからエクスパックが届きました。

中身は、、おもいもかけない敬老の日グッズでした。

今年から幼稚園に行き始めた4歳の孫が作った
可愛らしい工作品でした。

幼稚園で作ってきたのかなあ。

オリンピックのメダルみたいに
首からかけるようになっていました。

近くにいたら、首にかけに来てくれたのかな。

敬老の日が近づくと、もう今は一人になった
私達夫婦の親に、何をしてあげたら喜ばれるかな、と
思案するのですが、
まさか、自分が敬老の日の該当者になっていたとは!

正直、嬉しい、でなく、
ショック!
ものすごくショック!

でも来年は、敬老グッズを心待ちにしてたりするかも。

孫からみたら、、そうかぁ、私たちは、、老人なのだ。

孫からでなくても、
どこから見ても、立派な老女かも。

熟女のつもりだったのになあ



9月15日(月)12:49 | トラックバック(0) | コメント(0) | もろもろ | 管理

へえ~

工事着工前10日くらい毎日雨だったのに
始まってからは順調に進んでいます。

工事の必要上、ずいぶん深く掘ると、庭の角から
砂場が現れました。

ここに来た当初、幼児と赤ちゃんだった子供用に
砂場を作ったことを思い出しました。

31年前のことで、その後必要なくなった時、
そこへ客土していろいろな木を植えたので
いつの間にかすっかり忘れていました。

今は可愛げのない子達ですが、
おもちゃのシャベルやバケツを持って
砂場で遊んでいた可愛い頃が思い出され
感慨に耽っていました。

とまもなく、縁のレンガもショベルカーで
あっという間に取り除かれて、思い出の形骸がなくなりました。

砂場横に植わっていたアンズと椿と柚子は
今回のリフォームでも残しておくつもりでした。

特にアンズと椿は思い出の植樹でしたので。

ところが、、
アンズも植えて20年、枝を伸ばし放題にしているもので
年々実がつかなくなりました。
元気のいい時はバケツ3杯くらい山盛りに実が取れましたが、そのうちよく実がついた翌年はつきが悪くなり、
ここ数年は年に10個くらいしか実がつきませんでした。

そして今の時期、落ち葉の季節でないのに
葉がよく道に散っていて
元気がなさそうで気になっていました。

剪定をすれば元気になる、とも思いましたが、
この際、思い切って取ってしまいました。

庭にショベルカーが入っているうちに、と突然決めたので
お神酒もかけないで根を堀り上げてしまいました。

慌てて、たこの足のような根っこが
庭に残っている間にありがとうと言いながら
お酒をかけました。

その時、じっくり見ましたら、
へえ~、アンズって、木の内部がアンズ色なんです。
幹の断面も太い根の断面もアンズ色。
びっくりです。
他にもそういう木あるのでしょうか。

椿は箱根へ行きました。
箱根の友人宅が椿を集めている、
うちの種類の椿は植えてないから欲しい、と言って持って行ってくれました。

アンズの伐材も今年の冬、友人宅で暖房の用に立つことになりました。

椿は根回しもなしの上、暑い時期の移植ですから寝付くのは難しいと思いますが、
移植先が標高700メートルの涼しい所なのでもしかしたら、と期待しています。

庭木を一本また一本と、取ってしまって
終に我が家は白木蓮だけになりました。



9月8日(月)15:07 | トラックバック(0) | コメント(0) | もろもろ | 管理

ファーミネーター

思い切って買いました、ファーミネーター。

今までも気にはなりながら買えなかったのに
どうして思い切れたかと言いますと、、
それは、、お値段です!

それも期間限定とあれば、、
おばさんの習性で、、飛びつかずにはいられませんで。

当初に較べ、どんどん価格が下がっていましたが、
な、なんとニッキュッパでゲット。

アメリカ直輸入、並行輸入品を扱っている店から
買ったので、保障も日本語の説明書もありませんでしたが
調べたら本物のファーミネーターでしたので
安心して使っています。

我が家の二匹は、専門のトリマーさんに
2ケ月に一度プラッキングをしてもらっています。

家庭犬なのでショー犬までのストリッピングでなく
ハサミ、バリカン仕上げの部分もありですが、
健康チェックも兼ねて、早い時は2ケ月弱、長くて
2ヶ月強で通っています。

毛の多い息子犬は気の毒に毎月の子もいます。

8歳半のシェリは普通のウエスティらしく上毛は硬く
下毛の毛量もまあたっぷりあり、
ファーミネーターを使うと、
ワッサワッサ楽しいくらい取れます。

5歳のまるは上毛は剛毛ですが下毛がほとんどない子で
ファーミネーターは必要ありません。

シェリの息子犬とまるの息子犬達は、超剛毛の上毛、
綿毛の下毛、それもそこまで要らない、というほどの量で
トリミング代が嵩んでお気の毒、と思っておりました。

トリミングとトリミングの間にちょっと下毛だけ
ファーミネーターで梳いてやるとどうかしら、と。

ファーミネーターはダブルコートのウエスティには使えるとは謳っていますが、
勝手にやって何か不都合なことが起きないかと心配。

今度トリミングの時、お商売のお邪魔かもしれないので恐る恐るお尋ねしてみようと思います。



9月3日(水)10:53 | トラックバック(0) | コメント(0) | もろもろ | 管理

百合油

知人が百合油をお土産にもらったらよかったので
欲しいのに日本で手に入らないと言うので
6年くらい前でしょうか、
私が引き受けてネットで買いました。

いくつかのメーカーの中で一つに決めかねて
2種類買いました。

届いてから知人にどちらがいいかと尋ねると
お高いほうがいいと言うのでお高いほうの箱を知人に、
うちはお安いほうを取りました。

すっかり忘れていたのですが、
先日、息子一家が帰省した折、百合油の話が出て
あれは、やけどに抜群の効力がある、
それも他の百合油を使ったけどあれが特にいい、と。

確かうちにもまだ残っているはず、と
探しましたが、その時みつからず、今になって一つ
出てきました。

息子のところにも、もうないそうだし、
うちにも置いておきたいし、
また買おうと思って探してみました。

以前、買ったものは仙桃牌の百合油だと
わかったのですが、

あるサイトでは、
それは2006年にもう手に入らなかった、と書いて
いるし、
あるサイトでは、
このメーカーは、薬効にばらつきがあるので
他のメーカーのを選ぶよう、書いてあったり、、。

結局、買えていません。

メーカーも価格もいろいろです、
お値段の差ほどの差はないと思うのですけど
どんなものでしょうか。



8月25日(月)22:49 | トラックバック(0) | コメント(0) | もろもろ | 管理


(8/32ページ)
最初 4 5 6 7 >8< 9 10 11 12 13 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン